Profile
Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comments
Recent Trackback
Archives
Bookmark
Recommend
STRUGGLE
STRUGGLE (JUGEMレビュー »)
MO’SOME TONEBENDER

Last.fm
natalie




Rilakkuma
Search This Site
Others

melon sherbet

SPARTA LOCALSよ、永遠に!
ユニコーンのおじさんたちに踊らされています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- ☆ ☆ - ☆ -
31
本日は、安部コウセイの誕生日です。
31歳おめでとう!

去年、30歳をお祝いする日記を書いてから
今日までの1年間に起こった
スパルタローカルズ界隈の一番大きな出来事と言えば
やっぱり、解散、になってしまうんだろうか。

続きを読む >>
Posted by kummy
Sparta Locals21:36comments(2)trackbacks(0)
ニューヒーロー さよなら
昨晩、忘年会から帰ってきてから、
酒の勢いもかりて、とうとうDVDを再生してみました。
スパルタローカルズ「ラストダンス」。

本編は、CDでもあらかじめ音は聞いてるだけに
見終わった後は、スッキリした気分。
ホントにこれ、この日で解散するバンドか?って
疑っちゃうくらいの清々しさがあったんだけど、
アンコールが思いのほかズッシリしてた…。
そりゃそうか。APOLLOとかハートとか
GRUNGY SISTERとかウララとかあるもんなー。
個人的に、この4曲は全部泣いているんでね…
そしてさらに追い打ちをかける
お客さんのトーキョウバレリーナ!
泣き虫なのでね、何度見ても泣いちゃうよ。

メンバーに大合唱が聞こえてたらいいなぁ、と思ったけど
ドキュメント見たら、聞こえてなくて当たり前な状況ですね、あれ。
ホント、テーブルや壁や床に倒れこむほど
(ドラクエでいったら、黄色になってるレベル)の
体力・気力でライブやってくれて、ありがたいです。


とりあえず、1回とおして見た感じでは、
ワールドがカッコ良かった!
もう何回か繰り返し見たらまた変わってくるかも。
ギャップもやっぱり楽しい感じです。
伊東に激突したカメラマンの映像が
ちゃんと使われてる(笑)。
疾走感たっぷり!


お客さんもちょいちょい映ったりしてますが、
いつぞやチケットを譲ったあの子とか、
いつも会場で顔をあわせるけど、
しゃべったことのないあの子とか、
倉持君とか(笑) 
ステージ脇から見守る若林さんとか峰さんとか
一方的に知っている顔が結構映っていてね、
あぁ、私にとって、この人たちも
今まで見てきたスパルタローカルズの思い出の一部なんだなー、
ってなんとなくおもいましたよ。

だから、逆に私も誰かの思い出の一部に
なっているのかもしれないね。
それがせめて、いい印象であってほしいなぁと願う。笑 


このDVDは棺桶に入れてもらわなきゃ、だなー。
大切にしよう。 
Posted by kummy
Sparta Locals18:30comments(0)trackbacks(0)
Last Dance for you

スパルタローカルズのラストライブを収めたDVD
「LAST DANCE」が本日発売された。
私が予約をしたタワーレコード新宿店では
発売日前日の夕方には入荷するとのことだったので
昨日、早速受け取りに行った。
レジを待っている最中、
レジ裏に初回限定盤が20本強置いてあるのを見つけて、
予約購入じゃない人の分も含まれていたのかもしれないけど、
でも、こんなに沢山の人が発売を待ってたんだなぁと
なんだかうれしく思いながら帰宅をする。

続きを読む >>
Posted by kummy
Sparta Locals21:02comments(0)trackbacks(0)
僕らは何故 笑いながら 泣いたのだろう
昨日の今日なので、まだまだ泣きごとを書きつらねる。

思い起こせば、私が初めて
スパルタローカルズというバンドのライブを見たのは
奇しくも4年前の2005年9月23日のSHIBUYA-AXでした。

その日から、昨日の2009年9月23日のSHIBUYA-AXまでの
ちょうど4年間。
先ほど、軽く数えてみたら63回のライブを見ていました。
(インストアライブとか、チケットないから数え忘れているかも)
彼らは11年活動していたわけだから、
活動の半分の期間さえも見てはいないんだけど
でも濃ゆい濃ゆい4年間になりました。

最初にAXでワンマンを見た時、
怖くてスタンディングなんて行けないよー なんて、
2階席で見てたのに、
昨日はスタンディングの前線で頭振ってるんですから
人間変われば変われるもんです。

本当、こんなライブが楽しくて
圧倒されるバンドは後にも先にもないとおもう。
わたしにとって、人生最高のライブバンド。
全ての楽曲と、昨日までみた全てのライブが宝物。
Tシャツも大事に大事にとっておくんだ。
閉まってしまう前に、
1日1枚ずつ着てみようかな、という気分でいるけど。

昨日のライブ中はずっと、
「これ、きっと夢なんだ」って思ってる時間が多かった。
だからいつもみたいに笑ったり、ステージ見上げながらリズムとったり。
でも、バイオレンスサマーとか、FLyとか、
ハートとか、APOLLOとか、GRUNGY SISTERとか、
夢からふっと覚める時があって、
覚めた瞬間に、涙がこぼれて。
そういう夢と現実を行ったり来たりしているような 感覚だったので、
昨日家に帰ってからは実際に眠るのがすごく怖くて、
ふとんに入ってもしばらく眠れなかった。
眠ったら何もかもが終わってしまうような気がして。

ただ、疲労感でいっぱいの身体は正直なもんで
気付いたらいつの間にか眠ってたんだけど、
起きてから昨日の事考えたら、
全部現実のことだったんだな、ってやっと実感して
また涙ぐんでしまった。
 
起きてから最初に思い出した光景は、
やっぱり、最後にメンバーの楽器の上に
ふわっと舞い落ちた白い布と
どこからともなく始まった、お客さんの大合唱。
楽屋に戻ったメンバーに聞こえてたかな。
聞こえてるといいなぁ・・・。 


某所でセットリストも確認したので、
あと何日かしたら、バイオレンスサマーからウララまでの
あれやこれやを思い出してしまいたいと思います。
続きを読む >>
Posted by kummy
Sparta Locals22:15comments(2)trackbacks(0)
ありがとう さようなら
SPARTA LOCALSというバンドが解散しました。

30数曲?、とにかく3時間半を全力でやりきって、
なんとも清々しい最後でした。

「スパルタローカルズ、大往生!」というコウセイの絶叫で
ライブが全部終わり、
メンバーがいないステージで
お客さんが大合唱した
トーキョウバレリーナに大号泣。 
ここで思いっ切り泣いたので
今は割とすっきりした気分でいます。 

でも、しばらくライブやらないだけでしょ?って、
そういう風にとらえている自分もどこかにまだいる。
だから、徐々に徐々に、
スパルタのライブはない、新譜も出ない、
だって解散したんだから、って現実を
受け入れていくしかないのかもしれません。

セットリストは、今日は元々覚える気がなかったので・・・
ナタリーとかRO69とかに期待(レポがあるかはわかりませんが)。

客入れのSEは、今日のライブでやらなかったスパルタの曲たち。
ANGRY MANとか、さんぽとか。
客出しのSEは、トーキョウバレリーナのあとだったか、
「ラストダンスは私と」が流れてて、
それを歌ってたのがコウセイなんじゃないか?って友達が言ってたけど
真偽は不明。


引退リサイタル、とか
ねぇ、真くん、夕日がきれいだね! とか
黙祷! とか
センセイ、センセイ、お願いします! とか
ウララの時、笛吹いてるマネするコウセイ とか
終盤、疲れてるからか、なかなかカポをつけられない伊東 とか
ギャップでたくさん出てきたカメラマンの一人が、
勢いあまって、伊東の足にぶつかってたり とか。

なんかそういう断片的なことは思い出すのだけれど、
まぁ、そのへんは後々ボチボチ書ければ。
でも、最近の私は、文章を書くということが億劫になっているので
どうなるかはわかりません。

最後に、今書きたいことは
SPARTA LOCALSというバンドに出会えてよかった。
SPARTA LOCALSというバンドが好きな人たちにも出会えてよかった。

みんな、ありがとう。

さようなら。

そして、愛をこめての
ばかやろう!!!!
Posted by kummy
Sparta Locals00:36comments(0)trackbacks(0)
さびしくて 溺れそうな たまらん夜が
9月という月を迎えるのが
こんなに嫌だった年もないな。 

9月1日、
「9月になったよー。いやだよーいやだよー」なんて思いながら
会社に向かってたら、
うちのiPodがシャッフル再生なのに
モーサム4連続再生で励ましてくれたという、
情けない朝。
しかし、偶然とはいえすごい。
たまにこういうことあるんです。
単なる音楽を再生する機械なのにね。
不思議なこともあるもんですよ。


友達のところには、先日、無事にチケットが到着したとの報。
あらー!という整理番号。
…しっかり見届けてきます。


そして、今日は、音楽と人を買ってきて
コウセイのインタビューをとうとう読みました。

案の定、泣きました。

涙もろくてすみません。
続きを読む >>
Posted by kummy
Sparta Locals22:00comments(0)trackbacks(0)
バカヤロウ 泣くなって
ドシャーンと雷が落ちたような、衝撃の月曜日から早4日。
まだ1日の中でセンチメンタルタイムは不定期に訪れますが、
ボチボチ、心も落ち着いてまいりました。

月曜日、仕事から帰ってから
おそるおそるスパルタ曲をシャッフルで聞いてみまして。
20曲くらいは聞いたと思うけど
ピースでもトーキョウバレリーナでもなく、
ロックとハニーにボロ泣きだった。
好きになったきっかけの4曲の中の1曲だったのと
野音のライブ音源だったから。
野音、楽しかったすねぇ…
ステージに修羅がいましたねぇ…。

…と、こんな風に、曲を聴いちゃうと
見に行ったライブの事を自然と思い出してしまい、
あと1回しかライブ見れないのかーと考えるのがツラいので、
シャッフルで出てきたときは聞くけれど、
意図的に連続で聞くのをやめています。
映像なんてもってのほかだ!
絶対に見れないなぁ…

でも、1度ボロボロ泣いたら、
なんだか少し気分がスッとしたのも事実。
もーわたしがどうこう言ったって、解散なんだから仕方ない!
最近、あんまり体調が良くないので
ジメジメしてこれ以上体調を悪化させずに、
ライブまで体調万全にしとくのみ!
ライブを見に行けるのに、
最後の最後に踊り狂えないなんて、さびしいじゃない。ね。


で、あれこれ考えた事は
今後、 わたしの中で
福岡や広島や大阪や名古屋、 仙台他まで
見に行ったスパルタ以上に追っかけたくなるほどの
バンドは出てこないと思います。
現に今いろんな音楽聞いてても
そこまで夢中になれるバンドが正直、ない。
あの4人の音の絶妙な重なり方・噛み合い方は
他のバンドにはないんだもん。

これはもう
あんたいい加減落ち着きなさいな、って事だと思って
下北沢近辺の番人として暮らします。


そして、そういうバンドにリアルタイムで出会えたこと、
そのバンドのラストライブに立ち会えるってことは
幸せなんだとおもいます。
Posted by kummy
Sparta Locals22:10comments(0)trackbacks(0)
解散。
9月23日でSPARTA LOCALSが解散する。


あのライブタイトルが出た段階で
ある程度の覚悟はしていたけど、
正直、なんでだろうな、って気持ちが強い。

4月のキネマ倶楽部とか
馬鹿みたいに楽しかったから、
なんでこんな急展開になるのかがわからない。


でも、6月のQUATTROの時に
ライブ見てて泣きたくなった瞬間があって
なんで今日に限ってこんな気分になるんだろう
って思ったんだけど、
もしかして、もうその頃には解散すること決めてたのかな、
なんて、今ふと考えた。


けど、メンバーで話し合って決めたことなら
仕方ない。
解散しないで!なんては言わない。
AXのライブ中も絶対泣かないんだ。

泣くのは全部終わってから。
全部を見届けてから。



世界で1番好きなバンドの再結成と
世界で2番目に好きなバンドの解散を
1年で味わうことになるとは思わなかったな…


あ、なんか急に淋しくなってきた…

困ったなぁ…。
どうしよう。

これが今の私の率直な気持ちです。
Posted by kummy
Sparta Locals00:59comments(0)trackbacks(0)
ダンスを全員おどれ!
スパルタのワンマンライブが決まって嬉しい反面、
「な、なんなんだろう、このタイトル…」
と多少、動揺もしております。

いろいろ勘繰りたくなる要素が満載ですけど、
今の段階であーだこーだ推測や詮索をしてもしかたないのです。
うむ。

とにかく9/23は
予定を確実に空けておくことだけ、決定事項!
待て、続報。


余談ですが、ライブのタイトルを見た瞬間、
1回目のYOTSU-UCHIで
コウセイが叫んだ
「ダンスを全員おどれ!」が
頭の中にふっと浮かびました。
YOTSU-UCHIでのこの言葉があってこそ、
今のスパルタのライブが大好きーなわたしがいるかもしれない。

そう思うと、スパルタ界における「ダンス」って単語は
私にとっては特別で、
だからこそ
あんまりさびしい単語とくっつけてほしくはないのです。
Posted by kummy
Sparta Locals20:45comments(0)trackbacks(0)
[090619]東京のうたの日コンサート
20090619221813.jpg

なんていったらいいのかな。

今日はそんなにお客さんが多かったわけでは
ないと思うのですが、
ファンの人達も
たぶん、スパルタのメンバー達も
ライブが楽しくて仕方がない!
って素直な気持ちが溢れてた
渋谷CLUBQUATTROでの数十分。

今日のセットリストは踊れる曲ばっかりだったというのに、
なんだか、途中、ちょっとだけ泣きそうになってしまったよ。


スパルタローカルズが好きだな、わたし。 
スパルタローカルズが好きな人も好きだな、わたし。
続きを読む >>
Posted by kummy
Sparta Locals01:02comments(0)trackbacks(0)