Profile
Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comments
Recent Trackback
Archives
Bookmark
Recommend
STRUGGLE
STRUGGLE (JUGEMレビュー »)
MO’SOME TONEBENDER

Last.fm
natalie




Rilakkuma
Search This Site
Others

melon sherbet

SPARTA LOCALSよ、永遠に!
ユニコーンのおじさんたちに踊らされています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- ☆ ☆ - ☆ -
[100322-0323]DOES 2DAYS ACME

通し券を取り忘れて失敗したなぁって思ったけど、
2日とも行ってまいりました。

FEVERは何度も行ってるライブハウスだけど、
久々にあんなにお客さんがいっぱい入ってる時に行ったかも。
1日目は祝日のライブだということもあって、SOLD OUT!
2日目も完売ではないにしろ、それに近い感じの人数が入ってた。
どんな会場でも、好きなバンドのライブが
チケットSOLD OUTっていうのはうれしいね。
入れない人もいるから大っぴらには喜べないけども・・・
でも、そんなことを、満員のフロアを眺めながら思う。 


DOES
2DAYS ACME
@新代田LIVE HOUSE FEVER

続きを読む >>
Posted by kummy
DOES00:11comments(0)trackbacks(0)
[091204]DOES@下北沢GARDEN
DOES tour'09「Nine Stories」
@下北沢GARDEN



実に11か月ぶりだったりするDOES。
今年はとことん相性が悪くて、
ライブ見るのは本当に久々でした。 

F1001757_ed.jpg 
続きを読む >>
Posted by kummy
DOES18:47comments(0)trackbacks(0)
090126:ぼくらのダンスミュージック!
DOESの東名阪福2マンツアー「2×4」を見てきました。
最終日・渋谷CLUB QUATTROのゲストバンドは
monobrightさん。
どっちもだいすきー。
いえーい。 

20090126182303.jpg 
続きを読む >>
Posted by kummy
DOES01:12comments(2)trackbacks(0)
081231:DOES@ 新宿LOFT
20081231185003.jpg
THE FINAL OF2008第2部、
DOESさんたちは二番手でした。

[SETLIST]
陽はまた昇る
秘密の風景
戯れ男
赤いサンデー
新曲(ネバーマインド)
修羅
明日は来るのか
曇天
続きを読む >>
Posted by kummy
DOES21:59comments(0)trackbacks(0)
081123:小さな幸せ あそこに ここに

これはプチ ライジングサンかしら?
と思うようなバンドが揃った
「Treasure box@Shibuya extra」
というイベントに行ってまいりました。
会場のO-EASTは久々。
前に行ったの、多分ドーピングフジスクールの時じゃない?
昔すぎるぜ…。

入場中、壁に貼ってあった、
DOESの対バンライブ@渋谷の告知張り紙を眺めると
対バン相手は ○○○○○○○○○○ とヒントが書いてあった。
10文字。
10文字ー?

まず、ひげ、つばき等の短めの人たちは候補から除外。
そして、9mm、VOLA等の長めの人たちも候補から除外。
MO'SOMEは文字数おしい感じで除外。
わたし、MO'SOMEがいいなぁと思ってたんですねぇ。
今ぐらいの時に、福岡発・3ピース対バン、
やってもらいたいんだけどなぁ。
とか、待ち時間中、考えに考えていたのですが
monobright(予想)あたりかね…

もしかしてスパルタ!?と会場で思ってドキドキしたけど、
今おうちでSPARTALOCALSと書いてみて、
12文字だったってことに気付いて落胆!
会場でカウントした時は10だったのに… オカシイナ。

それより、白ポロシャツメガネさんとこのスプリットツアー、
スパルタが出そうで戦々恐々としてるのです。
ヴィンテージ氏が絡んでるので、
可能性として5%くらいはありそうだなぁと思ったりしてるんですが
いつ対バン発表なのかね、あれ。



さて、話を戻して、演奏順は
こちらの予想に反して
怒髪天→DOES→the birthday→the pillows
という順番でした。

20081123162401.jpg

続きを読む >>
Posted by kummy
DOES00:18comments(0)trackbacks(0)
081114:@新宿LOFT
本日のライブは20時STARTだったため、
仕事終わりに一旦家に帰ってから赴いたのですが、
ものすごくギリギリの到着になって焦る。

そんなわけで、到着した時点で
そこそこフロアも埋まっていたので、
視界がかなり限られる位置から見たけど
(やすくん、ほとんど見えず)
ケーサクさんがよかったなぁ!
この人は見るたびに良くなっていく気がする。
堂々としてきた。
そして楽しそうに小気味よく叩く。

そしてワタルさんはどんどん陽の気を帯びてきていて
おもしろい。
確か地下鉄曲のウォー♪コーラスの時に
お客さんに向かって言った「Say!」と
「(直前に演奏した新曲が)かっこいいーかっこいいー…と僕の修羅が騒ぐ」
あたりに爆笑してきました。

あとダイブしたり、お客さんの頭上にギター置いて帰ってっちゃったり
まぁご機嫌さんでしたね。

個人的には赤いサンデーの歌い方に今更ドキっとする。
今更というか、なんか今日ちょっと違ったよ?
色っぽいというかなんというか、
いい具合に力抜けた部分と、絶叫する部分と
その対比が良い感じでした。
続きを読む >>
Posted by kummy
DOES23:39comments(14)trackbacks(0)
080917:二言目には嫁にいけ
トーキョーブラッサム VOL.23
@渋谷CLUB QUATTRO
怒髪天 VS DOES



渋谷着いた直後に
「あ!今年のエゾTシャツで来ればよかった!!!」と
ちょっとだけ後悔した、本日の対バン。

20080917182009.jpg
続きを読む >>
Posted by kummy
DOES23:59comments(4)trackbacks(0)
080821:雨の木曜日

渋谷で地下鉄を降り、地上に出てみたら
ものすごいどしゃぶりだったので面食らう。

靴が見事に浸水した状況で
やっと渋谷クアトロビルに着いたと思ったら、
ビルの6割方がブックオフになってたので(1〜3階)面食らう。
一瞬、クアトロが消えた!とおもった…

クアトロの4階に到着したら、
見たことのない重厚な空間が広がっていて面食らう。 

20080821182006.jpg 


とりあえずすぐ近くにあったロッカーに荷物を預けたが
入口がどこかわからず面食らう。
(※中に入る前にロッカーに荷物を預けられるようになったよ。
しかもロッカーの数が300くらいに増えてる!)

中に入ったら入ったで、びっくりするほど
エントランス&ロビーが広くて面食らう。

(図解)
20080821223707.jpg

20080821223722.jpg

ぼくの、あなたの、SHIBUYA CLUB QUATTROが大変身!

ロビー広いから、グッズ買いやすいなー!
スモーキングルームまであるよー!
とワクワクしながら、ライブフロアに行ってみたら
ここは別段変ったところがなく面食らう。
(あ、でもミラーボールが綺麗になってた。笑)


というわけで、新しくなった渋谷CLUB QUATTROに
DOESさんのツアー追加公演ファイナルを
見に行ってきたのでした。

続きを読む >>
Posted by kummy
DOES22:51comments(0)trackbacks(0)
DOES@RSR08
20080815170206.jpg
サブタレ
曇天
戯れ男
サマーサンセット
三月
赤いサンデー
陽はまた登る
色恋歌
修羅
明日は来るのか



雨が去っていったと思ったら
あたしの涙腺に局地的な大雨が!
こんなに感動して大暴れしたDOESのライブは初めてでした。



よかったー!!!
たのしかったー!!!
Posted by kummy
DOES17:21comments(1)trackbacks(0)
080703:曇天の道をぶらりぶらぶら/SET LIST
20080703210621.jpg

わたしがライブハウスに通う理由。
バンドによってその要因は様々だ。
あるバンドには楽しさを求め、
あるバンドには格好良さを求める。
自分の中でうまい具合に
感性の棲み分けが出来ているので、
あっち行ったり、こっち行ったりが出来る。

ただ、DOESというバンドには、
何を求めてライブに通っているのか、
いまいちその答えの核心をつかめなかった。
ぼやーっとした靄の中で、
手探りで探し物をしているようで、
デビュー前後からずっと見てきているから、
惰性で見に行ってるだけかしら? と
最近はそんな事を思ったりもした。

ただ、今日のライブを見て、
惰性で動いているんじゃないな、と。
この3人の奏でる音をただ純粋に聞きたいだけなんだな、と。
当たり前すぎて気付きませんでしたが、
音から得られる心地良さを求めて、
DOESのライブには行っているんだと思います。


ケーサクさんのドラムや、ヤスくんのベース、
ワタルさんのギターとボーカル。
各々シンプルだったり、複雑だったりするリズムを
刻んでいるわけですが、
本日も「あれ、こんな難しいフレーズだった?」とか
「ここのドラム、すんごいじゃん!」とか
何度聴いてる曲でも、今更な発見があって。
そういうところを気にしだしたら、目から鱗の連続。
さりげなくすごい音楽をやってる気がします、この人たち。

あと、だいたい私は、DOESのライブでは
ワタルさんばっかり見てしまうのですが
とにかくワタルさんの艶かしさに磨きがかかってしまっている。
艶かしいという単語は男性には
あまり使わないのかもしれない。
けれど、エロカッコイイなんて軟派な言葉は、
間違いなくこの人には似合わないんだもの。
ギター弾く姿、歌う姿がいちいち格好良かったです。
多分、このバンドのライブに求めているものは
艶かしさ、という要素もあるかも。


それと、変化と成長。
バンドが大きくなっていく様、
動員が増えていく様を
会場で直に体感するのは楽しいものだ。
サイドから見ていて、
1年前のロフトと、お客さんの様子が全く違っており、
非常に感慨深かった。
そしてワタルさん、ヤスくん、ケーサクさんの
嬉しそうな表情。
思わずつられ笑い。
思い入れのある新宿ロフトでのワンマンライブ。
しかもSOLD OUT。
よかったね。


まだ、ツアーは福岡が残ってますので、
セットリストは見づらい色で書いておきます。
あやふやですが、知りたい方だけ反転させたりしてどうぞ。

ロフトで初めて披露したという新曲。
陽はまたのぼる(漢字は不明) というタイトルだったと思いますが、
絶対にRSRでやっていただきたい!
まさしく!その名のとおり!
続きを読む >>
Posted by kummy
DOES23:56comments(0)trackbacks(0)