Profile
Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comments
Recent Trackback
Archives
Bookmark
Recommend
STRUGGLE
STRUGGLE (JUGEMレビュー »)
MO’SOME TONEBENDER

Last.fm
natalie




Rilakkuma
Search This Site
Others

melon sherbet

SPARTA LOCALSよ、永遠に!
ユニコーンのおじさんたちに踊らされています。
<< どこにおっても かけつけよう | main | 悲しくなんかはないわ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- ☆ ☆ - ☆ -
きらきら光る星は君で
『スターダスト』という
イギリス映画の試写会に行ってきた。

主要キャストが
ロバート・デ・ニーロと
ミシェル・ファイファーときたもんで、
「わー!ぶんちゃんみたい!キネマの天使だ!」
とロクタローを思い浮かべてしまった
坂田班のワタクシです。


さて、感想はというと
面白かった。
今年あんまり映画見てないけど、
今年1番でもよいくらいです。

ざっくりあらすじを話しますと、
冴えない男の子が
地上に降ってきた流れ星の女の子を
悪の手(魔女等)から守る!
…って話です。
冒険ファンタジーです。
ロマンチッカーにおすすめです。


主役の男の子(チャーリーコックス)が、
最初すごくモサくって
こりゃだめだと思ったけれど、
途中から大変な男前になりまして、
劇中でスタイリングしてくれた
デニーロでかした!
デニーロよくやった!な気分でした。
デニーロ自体も最高。
あんなデニーロや、
こんなデニーロが…
フフフ。


ストーリーは、予想外な方向にいったり、
仕掛けがいくつもあったりで
最後まで飽きる事なく見れた。
笑える場面も多いのだけど、
笑いの取り入れ方がスマートで、くどくない。

映像はモロCG!って感じで
浮き気味な時もあったりしつつも、
なかなか凝ってて美しい。

BGMの入り方とか
ナレーションの入り方とか
あとロケ地での空撮の感じとか
LOTRっぽい!と思ってたら、
ナレーションは
イアン・マッケラン=ガンダルフさんだった。
わー。
だからああいう匂いが好きな人には
よいかと思います。


エンディングは
テイクザットの曲だったけれど、
帰り道にスパルタさんの
『僕はライオン』が
頭の中で延々と流れていたよ。
映画に合いすぎてどうしようかと思ったー。
映画を見る予定のスパルタンさんがいたら、是非。
Posted by kummy
play & movie & TV23:00comments(0)trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- ☆ 23:00 ☆ - ☆ -
COMMENT









Trackback URL
http://kumibow17.jugem.cc/trackback/448
TRACKBACK